プロテック(PROTEC)

主な自覚症状について

  • 腰部が痛む。下肢がしびれる。
  • 歩行中下肢がしびれて歩けなくなる。
  • 腰の骨間が狭くなっている。
  • 腰部椎間板ヘルニア症状がある

当院のプロテックについて

  • 浮動式の腰部治療器。
  • 上半身を固定して、ご自身の下半身の重みを利用した安全牽引を行います。
  • プロテックによる治療法は椎間板内圧を最小にして、浅層筋から深層筋まで自然牽引します。無理のない安全で気持ちの良い腰部施術法です。
  • 腰部痛はもとより下肢のしびれ、臀部から下肢にかけての筋肉のストレッチにもなり、かなりの効果が期待できます。
  • 休診日:木曜日午後・日曜日・祝日
    土曜日の午後は14:00~17:00まで